自民党 愛媛県議会議員

愛媛県議会議員 中田ひろし

南海トラフ巨大地震への備えを考える

定例議会で一般質問致しました。
特に地元問題を中心に質問をさせて頂きました。

南海東南海地震が近い将来に起こると言われております。国に続き県も6月10日に
南海トラフ巨大地震による被害想定調査の第一次報告を発表しました。
東日本大震災をきっかけに、地域の繁栄と言う点で捉えていた高速道路の見方が変わり、
避難・緊急物資搬送などいざと言う時に大きな役割をはたしてくれると国民が実感しま
した。

・この他に南予の人・物・自然を生かした地域活性化の取組状況について

・高齢者に対するサービスについての県全体の介護老人福祉施設等の現状と地域で安心して暮らせる環境整備について

・高齢化率の高い南宇和郡の入所待機者数の現状を踏まえ今後の施設整備について地方の医師不足の現状を踏まえ、どの様な対策が必要と考えるか漁価の低迷が続く中、新たな養殖魚種『スマ』の生産技術の開発について、どのように取り組んでいくのか

・年々増加する児童虐待の現状を踏まえ、どのような対策を講じているのか

以上を質問させて頂きました。

愛媛県議会
愛媛県議会インターネット録画中継

自民党へ愛媛県議会へ