自民党 愛媛県議会議員

愛媛県議会議員 中田ひろし

町内視察

11月9日(月)、10日(火)、11日(水)
海岸堤防・護岸・道路の調査で
愛南町内を回りました。
30年以内に70%の確率で
発生が予測される東南海地震では
愛媛県の想定される人的被害として
16,000人が死亡、建物被害として
243,600棟が全壊となっております。
特に南予地域で甚大な被害が生じると
想定されております。
津波からの迅速な避難で
死者数が約9分の1になるという
減災効果が強調されているように
一人でも多くの命を救う為には
避難できる道路の整備、
津波対策としての緊急輸送路や
海岸堤防、水門、陸閘の整備が必要です。
進捗状況を見て回りました。


(久良港 護岸・防波堤)


(久良港 防波堤)


(古月 護岸)


(鯆越 防波堤)


(県道小山線)


(県道小山線)


(県道小山線)

自民党へ愛媛県議会へ