自民党 愛媛県議会議員

愛媛県議会議員 中田ひろし

活動報告

2月定例県議会閉会

本日、24日間にわたり開催された2月定例県議会が閉会いたしました。
26年度2月議会、当初予算
 防災・減災対策の推進
 県立学校校舎などの耐震化
 災害対応力の強化
 消防防災ヘリコプターの更新整備
 原子力災害対策のオフサイトセンター
 活力ある産業づくり
 市町と連携しての企業誘致
 中小企業支援
 緊急的雇用
 農林水産業の振興
 東南アジアでの県産農林水産物の販路拡大
 瀬戸内しまのわ2014
 松山赤十字病院の建て替え
 医師確保対策
 少子化対策の結婚支援センター運営
 教育の充実
 スポーツ立県えひめの推進
 国体開催に向けての準備
 小水力発電施設の整備 等

   一般会計 6070億6000万円
   特別会計 1355億9200万円
   企業会計  716億7900万円
   合計   8143億3100万円

以上の当初予算を可決して閉会となりました。


経済企業委員長拝命

26年度の常任委員会に於いて私が、経済企業委員長に任命されました。
この一年間愛媛県の経済・県立病院・水資源について頑張らせていただきます。


山本順三参議院議員を励ます会

ー自民党幹事長代理就任を祝し参議院議員山本順三君を励ます会ー

全日空ホテルで開催され出席致しました。
自民党幹事長石破茂氏・自民党女性局長三原じゅんこ氏と県議会議員との意見交換会
そして、石破幹事長のセミナーがありました。
その後懇親会が開催され多くの方々の御参加により大変賑やかなパーティーでした。
日本国の為、愛媛県の為に頑張って頂きたいと思います。
更なる飛躍をご祈念いたします。


消防出初め式

愛南町消防出初式が挙行されました。
私も来賓挨拶をさせて頂きました。
消防団員全員規律正しく分列行進・小隊訓練
小学生の服装点検もきびきびしていて大変素晴らしかったです。
有事の際、日ごろの訓練を生かして愛南町民の生命と財産を守って頂きたいと思います。


福岡県 県外視察

地域活性化対策委員会で16日17日と、福岡県へ県外視察に行きました。

1日目
○福岡県指定の名勝『白糸の滝』に於いて地元(白糸地区)と九州大学とが協同で滝の水流を用いた小水力発電の開発に取り組んでいる地域づくりについて調査いたしました。
○林業活性化に向けた、間伐材を地産地消する取り組みについて調査いたしました。
 間伐材の流通促進を図るため市営の貯木場を民間業者に委託し、建築材になる丸太のほか木材チップに加工する端材・根 元材も買い取り、1トンにつき3000円分の商品券を糸島市が上乗せすることで間伐材の持ち込みを促しておりました。


2日目
◎D(デザイン性)とS(物語性)を持った観光列車により、沿線の地域と連携して観光客の誘致に取り組んでいるJR九州の事例について視察致しました。
 ゆふいんの森・・・・お気に入りの観光列車ランキング第1位
 ななつ星in九州・・・いつか乗りたい観光列車ランキング第1位
 指宿のたまて箱
  ○地元住民が沿線や駅で黄色い旗を振って乗客を出迎えることで好評
  ○地元高校生が自発的に乗客にお茶を出すおもてなしを行っている。
◎全国クルーズ活性化会議の取り組みについて
  外航クルーズ船の寄港促進
  会長は福岡市長
  全国97の港湾管理者や地方自治体の首長等
  本県関係では、愛媛県・松山市・今治市・宇和島市・新居浜港務局
 H25 5月30日に松山港に大型クルーズ客船「サン・プリンセス」が寄港しております。

二日間でしたが有意義な視察研修となりました。 

自民党へ愛媛県議会へ